人事労務ニュース
人事労務ニュース

確認しておきたい平成31年度の社会保険料率2019/03/19
産休中の社会保険料免除と期間の変更手続き2019/03/12
医師の面接指導の対象者拡大と求められる労働時間の状況の適正な把握2019/03/05
2019年4月より簡素化される一括有期事業の事務手続き2019/02/26
従業員が退職するときの申出時期と年休の取得2019/02/19

>> バックナンバーへ

働き方改革 三重県 特定社会保険労務士 中小企業診断士 若林労務経営事務所 
代表者近況

日本法令社労士専門誌「SR 第50号」「時間外労働の上限規制」執筆2018/06/05
日本法令社労士専門誌「SR 第48号」「労働基準法改正と働き方改革」執筆2017/12/05
明治大学リバティアカデミー(社会人向け講座)にて講演しました。2017/11/30
高田短期大学後期「労働法」の講義が始まりました。2017/10/03
早稲田大学「労働・社会保障実務概論」の講師を務めました。2017/09/29
社労士サミット2017 にて、講師・パネラーを務めました。2017/09/10
全国社会保険労務士会連合会 副会長に留任(2期目)しました。2017/06/30
井村屋グループ梶@社外監査役に就任しました。2016/06/21

>> 一覧へ

三重県 就業規則 給与計算 若林労務経営事務所        
法人の理念

   わが国における企業を取り巻く社会環境は、年々厳しさを増しています。法令違反や企業倫理に対する社会の厳しい目、従業員等との間の法的トラブルの増大などにより、法令にのっとり、適正な経営を行なっていかなければ、企業の存続・発展はありえません。当法人は、そのような環境にある企業のビジネスサポートとして、労働法・人事労務管理や社会保険・労働保険という、「人」に関る様々な問題について、的確なアドバイスを行ない、いきいき働ける職場を実現することにより、企業の発展に貢献したいと考え、「法人」として良心と強い責任感のもと職務を誠実に遂行します。
                         
                            特定社会保険労務士・中小企業診断士  若 林 正 清                                               (法学修士・日本労働法学会会員)                                                             

旬の特集
旬の特集

   

 今回の旬の特集では、今春より始まる時間外労働の上限規制に対応する際、確認しておきたいポイントをとり上げましょう。>> 本文へ

総務担当者のための今月のお仕事カレンダー
総務担当者のための今月のお仕事カレンダー

   

 早いものでもう3月です。新しい年度が始まるにあたって、36協定の締結・届出など、年に1回しか行わない業務も多くある時期かと思います。また、入社式や事業方針の発表会などイベントが集中する時期でもあると思いますので、これらの準備に早めに取りかかりましょう。>> 本文へ

WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集
WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集

| 採用 | 退職・解雇 | 労働時間・勤怠  | その他 |
新入社員諸事項届出書
新入社員が入社した際には社会保険の手続や給与計算等のために様々な、そして多くの個人情報を収集する必要があります。もちろん採用段階で収集している情報も様々あると思いますが、できれば情報の整理という観点から入社時にはこのような書式で一度、情報の棚卸をしておくべきでしょう。
shoshiki014.doc(59KB)  shoshiki014.pdf(22KB)

会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座

   

 会社を退職する従業員が退職後に加入できる健康保険のうち、退職前に加入していた健康保険に継続的に加入する制度があります。今回はその制度の概要と変更点についてとり上げます。>> 本文へ

人事労務管理リーフレット集
人事労務管理リーフレット集

働き方改革関連法により2019年4月1日から「産業医・産業保健機能」と「長時間労働者に対する面接指導等」が強化されます
働き方改革関連法の施行に伴い、産業医・産業保健機能の強化と、長時間労働者に対する面接指導等が強化されることを周知したリーフレット
重要度:★★★
発行者:厚生労働省
発行日:2019年02月
nlb0582.pdf(1.57MB)

知っておきたい!人事労務管理用語集
知っておきたい!人事労務管理用語集

>> 用語一覧へ
是正勧告書
労働基準監督官が事業場に対し監督調査等を行い、労働関係法令違反があった場合に企業に対し交付する文書。是正事項と是正期日が記載されているため、事業場は是正期日までに指摘された違反箇所を是正し、報告しなければならない。


大きな地図で見る
お問合せ
社会保険労務士法人 若林労務経営事務所
〒510-0096
三重県四日市市中町3-12
TEL:059-351-2111
FAX:059-351-2110
E-mail:
     info@wakabayashi-office.or.jp

 
 
SR第50号
特集1「時間外労働の上限規制」を執筆
社労士専門誌「SR第50号」(日本法令)

SR第48号
巻頭「労働基準法改正と働き方改革」を執筆
社労士専門誌「SR第48号」(日本法令)

ROBINS確認者シール